会社案内

 

ご挨拶

スピードと最良の印刷品質を通しチームワークでお客様の笑顔を創造します。
これは、弊社が目指す経営理念です。

 

■スピードとは、お客様に安心をして頂く時間。
■最良の印刷品質とは、お客様が求めている品質。
■チームワークとは、お客様の笑顔のために、社員一人一人が個性を発揮し、最良の対応をする事。

 

その為に最新の印刷技術習得と最適な設備投資を行い、社員一人一人がプロフェッショナルとして、
切磋琢磨し、お互いに助け合い成長し続ける企業を目指しております。

 

代表取締役 園田 大造  

 

  page top

 

会社概要

株式会社 大宝印刷

〒461-0025 名古屋市東区徳川一丁目10番36号
TEL 052-937-7001(代表) FAX 052-937-7002

 

資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 園田 大造
事業内容 グラフィックサービス全般/総合印刷業(企画、デザイン、製造)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 東支店/中京銀行 代官町支店
名古屋銀行 平田町支店/瀬戸信用金庫 大曽根支店
所属団体 社団法人 日本グラフィックサービス工業会

 

  page top

 

沿革

1948年 3月 日本消防新聞社創業
1957年 6月 活版印刷工場開設
1962年 9月 株式会社大宝印刷設立(資本金1,000,000円)
1969年 10月 資本金3,000,000円に増資
1976年 10月 オフセット印刷機導入
1991年 2月 園田 惇が代表取締役に就任 
1998年 4月 名古屋市中区より名古屋市東区に移転
1998年 4月 菊判半裁 4色印刷機導入 カラー印刷本格始動
2000年 10月 資本金10,000,000円に増資
2004年 4月 CTPシステム一式導入 製版部門のデジタル化
2009年 4月 園田 大造が代表取締役に就任
2012年 2月 四六半裁判 H-UV装置搭載 4色印刷機導入 特殊印刷本格始動
2014年 9月 CTPレコーダー、自動現像機、RIPの設備入替 TrueflowSEからEQUIOSへ更新
2015年 4月 菊半裁判 H-UV装置搭載 4色印刷機導入 H-UV機2台体制

  page top

 

アクセスマップ

 

  page top